その他のメリットは? | スピークナチュラルってどう?評価と口コミ

MENU

スピークナチュラル、その他のメリットとは?

 

 

「スピークナチュラル」には、その他にどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

「発音」の練習も実用的!

 

発音のレッスン

 

「意外」と言っては失礼かもしれませんが、発音のレッスンもしっかり充実しています。

 

もちろん、発音に特化した教材に比べればかなりシンプルなレッスン内容かもしれませんが、
私たちにまず必要なことは、「ネイティブ顔負けの発音」ではなく
「とりあえずネイティブに通じる発音」ではないでしょうか。

 

ネイティブに「パーフェクトな発音だね」とは言ってもらうのはなかなか難しいでしょうが、
「君の言ってることちゃんと理解できるよ」っていう感じの「実用性」で十分なのかなー、と。

 

そういう点で、ネイティブスピークでの発音レッスンは
テキストの説明、舌の位置のイラスト、そして発音確認用のCDで、
実用レベルでは問題のない発音のレッスンができるようになっています。

 

 

 

スピークナチュラルでの発音のレッスンは

 

●「絶対にできる」という自信を付ける
●英語の発音で「日本語と似ている部分」を見つける
●英語の発音で「日本語と違う点」を見つける

 

という3つのポイントを重視していて、これも「日本人ならでは」のレッスン法だといえますよね。

 

 

これ以上本格的な発音を極めようとすると、初心者はきっと挫折してしまう気がしますから
まさに「日本語発想」のほどよい発音練習という感じです。

 

 

 

「サブトレーニング」でさらに応用力アップ!

 

ナチュラルスピークには、前のページでご紹介したメイントレーニング・・・

 

話題A 初対面の会話

 

話題B 海外旅行編(買い物)

 

話題C 海外旅行編(食事)

 

話題D コントロール会話・発音トレーニング

 

に加えて、さらにサブトレーニングとして

 

話題E 食べ物について

 

話題F 旅行について

 

その他のメリットは? | スピークナチュラルってどう?評価と口コミ

という2つの話題が追加されています。

 

ここでは、およそ100個の応用編のフレーズを覚えることができます。

 

どれも「あ、そういう表現方法があったんだ!」っていう気付きがいっぱいで、
こういうちょっと「こなれた」フレーズを使えることで
「なかなか英語を使い慣れてるヒトだなぁ」と思わせることができるはず。

 

メイントレーニングをひととおり身につけた後で、このサブトレーニングに取り組めば、
さらに、実用的で、応用の効いたトークをネイティブと楽しむことができそうですね。

 

 

 

教材の詳細を確認したい方はこちら⇒ 英会話教材はスピークナチュラル

 

 

 

 
 

 

お申し込みはこちらのボタンをクリックして「公式サイト」から

 

挫折しない方法で英語を身につける!