スピークナチュラル 英会話教材 池田和弘

MENU
 

 

「日本人だからこそ」話せるようになる!

 

日本人ビギナーのために開発された英会話教材です。

 

 

スピークナチュラルCDセット テキスト内容

 

 

私たちに本当に必要な英語力ってなんでしょう?

 

ネイティブと全く同じ発音で話せること?

 

完全に正しい文法で、完璧なフレーズで話せること?

 

検定試験などで高得点をとるための英語力

 

 

もし、あなたが「発音も、文法も、ネイティブにちゃんと伝わりさえすれば問題なし!」

 

と思っているならば、「スピークナチュラル」は最適の教材かもしれません。

 

 

 

「英会話教材 スピークナチュラル」を実際に買ってみました!

 

CDボックス CD3枚パッケージ

 

※CDが14枚、メインテキスト(154ページ)のセットです。
CDは「インプット練習用」が6枚、「パターン演習用」が4枚、そして「テスト用」4枚です。
キレイなボックスにずっしりと収められて配送されたので、テンションが上がりました!
1年間のテレフォンレッスンもついています!

 

 

ご訪問ありがとうございます。

 

このサイトでは、「ゆっくり聴いて・マネして・身につく」をコンセプトにしたユニークな英会話学習法として、
イードアワード(顧客満足度を調査・認定する機関)の英会話教材部門で「満足度第1位」を獲得した
「英会話教材スピークナチュラル」を実際に購入して、その内容や学習方法などについて、できるだけ詳しく公開していきます。

 

イードアワード「満足度第1位」

 

本当に、日本人の初心者が短期間に英会話をマスターすることができるのか?
どうか数分だけ読み進めていただき参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

のちほどゆっくりご覧になりたい方は、このページをブックマーク(お気に入り登録)しておくと便利です。

 

 

 

教材の詳細をすぐに確認したい方はこちら⇒ 英会話教材はスピークナチュラル

 

 

「英会話教材 スピークナチュラル」ってどんな教材なの?

 

【スピークナチュラルの概要】

ネイティブと英会話

 

 

■ 監修者 池田和弘

 

■「英会話教材 スピークナチュラル」の対象となる方

 

英語完全ビギナー〜英検準2級もしくはTOEIC500点くらいまでの方

 

■「英会話教材 スピークナチュラル」で身につくこと

 

・旅行や短期滞在で使える実用的な英会話
・ネイティブにもしっかり伝わる英語表現
・正しい発音とリスニング力

 

CDボックス目次 CDセットの内容

 

お申し込みはこちらのボタンをクリックして「公式サイト」から

 

挫折しない方法で英語を身につける!

 

 

 

 

 

実際に中身をチェックして分かった!「スピークナチュラル」5つのポイント

 

英文法とか、すごく苦手だし全然理解してないんだけど・・・

 

「スピークナチュラル」は、文法のレッスンがほとんどありません。

 

私たちが文法を気にせず日本語を話しているように、
文法を意識することなく英語が話せるようにプログラムされています。

 

しかも「日本人だからこそできる」学習法なので、ユニークで楽しいですよ!

 

 

これまで、どんな教材でも途中で挫折したんだけれど・・・

 

ネイティブとの会話でドギマギ

本当はどの教材だって、「最後まできちんと続ける」ことさえできれば
英語力は身につくはずなんですけれどねー。
問題なのは、途中でついていけなくなってあきらめてしまうこと。

 

でも「スピークナチュラル」は、誰でも聞き取ることができる
「超スローリスニング」でフレーズを記憶することから始まります。

 

超スローから少しずつスピードを上げていくので
自然に「英語耳」と「英語脳」が作られていくようになっているんですね。

 

しかも、ゲーム感覚で進めていける工夫もされているので
飽きずに、とても続けやすい教材に仕上がっています。

 

 

でも、長い英文を記憶するなんて自信がないよ・・・

 

クラクラするよぉ

そうなんですよねー。「完全記憶」とか「丸暗記」なんて
苦労しても覚えられないし、覚えてもすぐに忘れちゃいますよね。

 

その点、「スピークナチュラル」は
一つの文章が「7単語以下」のシンプルイングリッシュが基本。

 

たった3単語のフレーズだって、使えるものがいっぱいあるんですね!
これくらいだったら、記憶力に自信がない私でも
なんとかなりそうな気がしました。

 

 

忙しいから、英語を勉強する時間が取れないんだよね・・・

 

仕事でぐったり

「スピークナチュラル」の学習時間は、
一応「一日30分」とされています。

 

ただ、これはあくまでも目安なので、
自分のペースに合わせて学習時間を決めることができます。

 

平日は忙しいから15分だけ、週末はちょっとじっくり1時間・・・
なんていうことも自由にできてしまいます。

 

 

どれくらいの期間でマスターできるの?

 

この教材は「4つのテーマ」からできています。
(4つのテーマについては、後ほど詳しくお伝えしますね)
1つのテーマに取り組む期間は、だいたい1か月半くらいですので
4つのテーマ全部をクリアするのにはおよそ6ヶ月が必要ということになります。

 

「えー、6ヶ月なんて長いよ!」と思ってしまいますよねぇ。
確かに世間には「30日で攻略!」「90日で完全記憶!」なんていう英語教材も多いので
「6ヶ月」はちょっと長く感じてしまいます。

 

だけど、よくよく考えてみれば、1つの言葉をしっかりと身につけようと思ったら
30日や90日はかえって不自然な気もしますしね。

 

短期間に詰め込んだ「短期記憶」は、すぐに忘れてしまいますが
ゆっくりと覚え込ませる「長期記憶」なら、いつまでも忘れずに覚えていることができるはず。

 

ちょっとゆっくり、だからこそ、挫折せず確実に英語を身につけることができそうです。

 

 

英語学習と「脳科学」にどんな関係があるの?

 

池田和弘

「スピークナチュラル」の学習法で重要なポイントが「脳科学」の応用なんです。

 

「なに?脳科学って?」・・・
えーっと、私にもよく分からない部分があるんですけれど(汗)、
これは、監修者の池田和弘さんのプロフィールと大きく関係しています。

 

池田さんは英検1級を取得していますし、
TOEICのカウンセラーしてもキャリアを積んできた方なので、
もちろん一流の英語の指導者なのですけれど、
とても興味深いのは、元・大阪大学工学部の先生だったということ。

 

つまり「理系」出身の方なんですね。

 

実はこの「スピークナチュラル」は、池田さんが20年以上の研究を重ねてきた
「脳科学」という理系の視点から開発されたそうです。

 

日本人の脳の働きやクセを理解したうえで
「こうすれば、言いたいと思ったことがスラッと英語で出てくる」
というスキルを、短期間で習得できるように開発されたものなんです。

 

この教材のサブタイトルに
「超短期 会話能力養成プログラム」とつけられているのも、そのせいだったんですね。

 

 

教材の詳細を確認したい方はこちら⇒ 英会話教材はスピークナチュラル

 

 

 

次のページでは、この教材がどんな方にオススメなのかご紹介します!

 

 

お申し込みはこちらのボタンをクリックして「公式サイト」から

 

挫折しない方法で英語を身につける!

 

 
更新履歴